セノビックの効果を知りたい!

MENU

セノビックの効果を知りたい!

セノビックは、ロート製薬から販売されている成長期応援飲料です。お子さまの成長、身長を気にしているママやパパは多いのではないでしょうか。

 

セノビックは粉末タイプの栄養機能食品で、牛乳に溶かして毎日飲むことで、必要なのに摂取しにくい栄養素を補います。

 

セノビックは、身長を伸ばすことが期待できるだけでなく、スポーツをしているためにカルシウムが不足しやすい場合や、栄養の偏りが気になる場合などにも効果が期待できるでしょう。

 

栄養機能食品やサプリは、しっかり効果を感じたいなら継続することが肝心ですよね。セノビックは続けやすいように、味の種類も多く定期購入も可能です。もちろんおいしさと飲みやすさで、お子さまが進んで飲んでくれるようにこだわって作られています。

 

ただし、本当にセノビックを飲むことで子どもの身長が伸びるのか、効果を感じられるのかを知ってから始めたいですね。続けやすさも確かめたいところです。

 

口コミや、価格、どこで購入できるのかなども併せてご紹介しましょう。

 

セノビックの良い口コミ

「成長期と重なったのか、飲むタイミングが良かったのか、目に見えて成長がわかるぐらいに伸びてきました!おいしいと言って嫌がらずに飲んでくれるのもうれしいです。」

「セノビックを入れるまではまったく牛乳を飲まない子だったので、それだけでも助かっています。自分でシェーカーをシャカシャカと振って作っているので、とっても気にいってるんだと思います。」

「初めてからまだ3ヶ月なので、そんなに身長が伸びたかどうかはわかりません。でも味の種類を変えたり、混ぜたりしてずっと飲んでいるので、飽きてはいないと思います。大人が飲むとちょっと甘さが気になりましたが、子どもにとってはこれぐらいのほうが飲みたくなるんでしょうね。」

「もともと少食な子で、好きなものばかり食べる感じで気になっていました。セノビックは、身長の伸びよりも栄養素をしっかり摂らせたいと思いスタートしたのです。製薬会社の栄養機能食品なので、安心感もありました。結果として、身長も少しずつ伸びてきている感じです。」

 

セノビックの効果がなかった口コミ

「お友達と比べて背が低めなのが気になり、セノビックを買ってみました。でも、そんなに身長も伸びたと思えません。おいしいとは言っているので、最初にまとめて購入した分は飲ませようと思っているところです。」

「溶かすのが結構むずかしいんですよね。牛乳は冷たいままだと溶けないので、(シェーカーも買いましたがダマが残ります!)少量の牛乳をチンしてセノビックを混ぜて、さらに牛乳を入れ、また混ぜながら飲むということを毎日するのは手間がかかり過ぎます。朝はそんな時間がなく、なんとなく飲まなくなってしまいました。」

「おいしいという口コミを見て買いましたが、溶け残りの舌触りがよくなく、子どもには飲みにくかったようです。ミルクココア味が一番飲みやすいと見たのですが。結局普通のココアを子どもが自分で勝手に作って飲むようになり、セノビックは余ってしまいました。」

 

セノビックの成分は?

セノビックの主な成分を見てみましょう。

カルシウム

成長、骨や歯の形成になくてはならない栄養素ですね。セノビックをコップ2杯(牛乳150mlにセノビック8g入れた場合)飲むことで、1日あたりに必要な量の88%を摂取できます。

 

赤血球を作るために必要な成分です。赤血球は、全身に酸素を運びますが鉄分がもととなっています。セノビックをコップ2杯とることで、89%摂取可能です。

 

ビタミンD

腸管でカルシウムの吸収を促進します。カルシウムは、もともと体内に吸収されにくい栄養素です。ビタミンDを一緒に摂取することで、骨の形成が助けられます。

 

主な成分は以上3つですが、さらにセノビックには効果が高まる成分も配合されています。

 

ボーンペップ

ボーンペップとは、卵黄ペプチドです。卵はたんぱく質が豊富で、栄養バランスにも大変優れていますね。成長期にはなくてはならない食品といってよいでしょう。その卵からできている卵黄ペプチドを、セノビックはコップ2杯で100mgも配合しています。

 

オリゴミル(ミルクペプチド)

牛乳由来のたんぱく質を分解して作られたペプチド混合物です。ペプチドとは、アミノ酸が複数つながっている物質です。

 

さらに、ビタミンCやビタミンK2も含みます。フレーバーによって、エネルギー量や配合されている栄養素が多少異なります。特にバナナ味は、乳清プロテインを配合したんぱく質が多くなっています。

 

セノビックの値段は?続けやすい価格?

セノビックは続けやすい価格なのでしょうか?あまり値段が高すぎても継続することは難しいですね。

 

単品で購入すると、セノビックは一袋で1,296円(税込)です。

 

どの味でも同じ金額となっています。さらに1回に2袋以上購入すると、1袋当たり1,080円です。一袋は280g入っていて、1日の目安摂取量は8gのため、1袋は35杯分となり約17日分です。

 

さらにおまとめ購入すると、5%(1袋あたりなら1,025円)から最大で11%(1袋あたり960円)までの割引があります。おまとめ購入は定期コースとなっていて、最低3回以上の継続が必要です。

 

1ヶ月に2袋以上購入すると、送料540円が無料になります。

 

口コミでは少し高いというものもありますが、最大割引での価格なら1日56円です。他のサプリでは、月額10,000円近くなることもあるので、かなりお手頃な価格といえるでしょう。

 

どこでセノビックを購入できる?通販やアマゾンで買える?

セノビックは、ロート通販オンラインショップでのみ購入できます。アマゾンや楽天などでは販売されていません。

 

何歳からセノビックを飲んでもよい?大人がセノビックを飲んでも大丈夫?

セノビックは、一般食品が食べられるならどなたでも飲むことができます。牛乳が飲めるなら、子どもだけでなく高齢の方がカルシウムを摂取したい場合に飲んでもよいでしょう。

 

ただし、カロリーが1日の分量なら63kcal(ミルクココア味) となり、牛乳と一緒に摂取すると1日263kcalです。年齢によっては摂取カロリーに注意する必要があるでしょう。

 

セノビックは味の種類が多くて飽きない!

セノビックは現在5種類の味で販売されています。

  • ミルクココア
  • いちごミルク
  • バナナ
  • ヨーグルト
  • ポタージュ

の5つです。限定で抹茶味などが販売されることもあります。最も飲みやすく人気が高いのは、ミルクココアといわれています。

 

セノビックには副作用はない?

栄養機能食品やサプリで気になるのは副作用ですね。特にお子様が飲むことが多いので、セノビックに副作用が発症するなら飲ませるのはためらわれるかもしれません。

 

肝臓や腎臓に影響が出るという情報が出ていることもありますが、結論は分量を守って飲むなら影響を心配する必要はないでしょう。

 

肝臓に悪影響があるといわれているのは、バナナ味に乳清プロテインが配合されているためです。プロテインは過剰摂取すると肝機能障害を引き起こすなどといわれています。

 

また、カルシウムの過剰摂取による腎臓に影響がでることもいわれています。プロテインでは、過剰摂取にならない分量が配合されています。

 

他にプロテインが多く含まれているものを大量に摂取するわけでないなら、特に心配する必要もないでしょう。またカルシウムの過剰な摂取による腎臓への影響は、すでに持病がある方に限られています。

 

つまり、健康なお子さまが決まった分量を飲むのであれば、副作用は気にしなくてよいでしょう。

 

ただし卵黄ペプチドが含まれているため、卵アレルギーの方が摂取すると副反応を起こす可能性があります。

 

また、製造ラインでは商品により異なるものの、小麦、落花生、りんご、えび、かになどの食材を含む製品がつくられています。購入前に確かめておきましょう。